最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

2012年9月30日 (日)

だって台風だから

今日は台風typhoonということで練習もせずにダラダラとしてました。
折角台風が来たので神戸に買い物に行こうという事になり
ならば、北野にいい店があると言うのでそこで昼飯を食べよう
と相成りました。dash

Scan005

http://taverna-elena.ptu.jp/index.html

こちら、S成父のご親戚のお店ということで、うちのかみさんは
入院中のM子さんの案内で行ったことがあるらしい。
まあ、そんなんで気の置けない感じでお迎え頂き、パスタランチを
発注。お好みのパスタに前菜盛り、パン、食後のドリンク付きです。
この時期限定で「栗の焼きリゾット」という特別オプションもありますが
それは米から炊くので40分くらい掛かるとの事。
どうせ台風ですし、帰りの運転もかみさんに任せればイイやって
もんで、私は早速赤ワイン。wine
これさえあれば40分でも60分でも待ちますよ。

そうです。鰻と同じです。前世がジローラモさんと同郷の私は
グリッシーニと赤ワイン、またはうな肝と日本酒があれば
料理を待つことを苦にしません。confident

益してや前菜盛り合わせや

1348976130780

私の発注した「渡り蟹のリングイネ」(普通の細パスタだったような・・・)を
食べていればあっという間に焼きリゾット登場。

Dsc_0356

渡り蟹も美味いが、これも美味い。最後はコーヒーで締めて90分の
優雅なランチでした。
帰りにはお土産まで頂きまして、どうもご馳走さまでした。

何か食わせれば必ず何か文句をいう辛口pout酒席が久々のタコ3つでございます。good


しゅせき

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

今日は「小さな厨房 枝吉店」でランチしました。

まいど。
今日は普通に昼ご飯の話。
経費節減で、弊社も社食を中止して、(自分が決めたんやけど)
毎日、あちこち食事処を検索中の所長です。

社内の雑談で、
「もし、職場の近くに、三木市緑ヶ丘の「洋食の太陽」みたいな店があったら・・・。」
と想像して、

神様に通じたのか?

しかもうんと身近で!


「小さな厨房」は国道175号線沿いにある、洋風居酒屋で、職場から近いので夕食では良く利用していました、
7月からランチを始めたようで、先週から昼休みに通い始めました。

まず、ハンバーグランチ!

Simg00849201207111222

サラダ、ボールいっぱい。
これで怯んではイケナイ

Simg00851201207111228

ハンバーグは鉄板でジュウジュウ!ポテトや野菜にタマゴもジュウジュウ!
分厚いし旨いぞ〜。

Simg00850201207111226

チキンカツランチは天こ盛り。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ライス、サラダ、味噌汁、漬物
どれも
美味しい!


さらに食後にコーヒーなど飲み物が付いてマッタ〜リ

だいたい
780円前後。

もう
お腹イッパイです。

食べてから8時間がたってますが、まだお腹空かない・・・。

店長が「ライスは足りてますか?」と聞いてくれるのですが、
もうお腹に入りません!

女性の方なら(普通の方なら)
最初からライス小盛りにしてもらったほうが良さそうです。




ゲップ。

時々、
仕事が上手くいった時は
自分にご褒美・・・・。





=所長=

| | コメント (4)

2011年5月 3日 (火)

辛、旨〜!

まいど。
ちょこっと、晩飯食いに
明石市藤江の
姫燕」に行ってきました。

前回は

爆弾唐揚げでお腹イッパイだったのですが、

今回は売り切れ・・・・

麻婆豆腐定食を注文!

「滅茶苦茶辛いですよ」
と店員さん。

Img00178201105011941

「じゃ、控えめ辛さで・・・・」と
弱気の所長。

旨い!

カライ!

でも

クセになりそう!
その上、腹いっぱい!

=所長=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

餃子とオムライス。

変な取り合わせですが、
所長の昼食です。

Img00168201104221214

国道175号線沿いにある、所長行きつけの中華料理屋さん
「兆楽」
は地元の人気店ですが、

おもいきり強火で調理するようで、
どの料理も舌をやけどするほどHOT!

その強火でササッと仕上げたオムライスは
中華料理店なのに、なぜか人気メニューで、どのテーブルにもオムライスが・・・・。

私は、折角、中華料理なのに、料理人さんに申し訳ないと、
餃子を追加した次第です。

=所長=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

清く正しく美しい卵かけご飯

まいど。連日呑んでる所長です。
今日も勉強会&懇親会、情報交換してしまいました。

うぃ〜

ところで、お酒の後は、お茶漬け?
私は卵かけご飯派ですね。

こちらでも紹介しています。

卵かけご飯の正しい作り方を示した動画をご紹介します。
音楽の効果で、うっかり感動しますが、
味の素かけすぎ、
混ぜすぎ

って思います。でも腹減る映像です。


=所長=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

泡盛のコーヒー割

まいど。雨の日はダラダラ、グダグダの所長です。

さて、昨日は雨降りだったので、我が家のアナログテレビの前でウネウネしていました。

すると、再放送で「秘密のケンミンshow」をやってまして

番組の中で、、
沖縄県民は泡盛をコーヒーとか牛乳で割って飲むというのです。

ほんとかよ~

日が沈んでから、行きつけのお店、「沖縄料理の宮古」で、事実を確認すると、

マスターは

「ああ!コーヒーで割るよ!」

すんなり認めました。
牛乳で割るようになったのは最近だそう・・・・。

すると、さっそくマスターが1杯作ってくれました。
(写真撮るのわすれた。酔ってたから。)

ゴクゴク・・・・・・。

うーん

う、美味い!

呑みやすい!

香ばしい!癖になりそう!タコ2つだな!

コーヒーはブラックでないとダメだそうです。

マスターに是非定番ドリンクメニューに加えるようお願いし、
家路につきました。

Miyako

カフェインとアルコールを同時に摂取したからでしょうか?

今朝は少し頭痛がしました。

=所長=

| | コメント (2)

2010年3月11日 (木)

食い倒れ温泉ツアー

今週はろくに仕事をしていない酒席です。

実は、会社が「君は長く勤めた。エライ!」ということで休みとお金をくれました。なので先週の金曜日から今日までお休みです。

ですが、かーちゃんもれおなも通常勤務なので遠くに遊びに行くことは出来ません。よって一泊二日の食い倒れ温泉ツアーを実施することにしました。
目的地は兵庫県湯村温泉。温泉宿で但馬牛を食べて、翌日香住でカニを食べようというプランです。

天候は生憎の雨でした。播但道を北上し和田山ICでおりて美方郡新温泉町に向かいます。道中お昼ご飯は養父市八鹿町で頂くことに。

Photo

なんとも風情のある作りでしょう。すでにこれだけでタコ2つは確実です。

そんでもって何故だかその名も“かぐや姫”

Photo_2

なぜ“かぐや姫”なのかは...謎です。

Photo_3

中にはいろりがあり、火が入っていました。さらにタコ+0.5です。
2/3が土間で1/3が掘りゴタツになっています。田舎情緒満点でなかなか良い雰囲気ですが、若干煙いです。

早速掘りゴタツの方に陣取ります。まだまだ寒い季節。暖かい堀りゴタツがなんとも有難い。
なんでもヨモギを練り込んだヨモギうどんが名物らしく、迷わずその定食をオーダーです。

Photo_4

餅入りヨモギうどんと炊き込みご飯です。これで八百何がしは高いような気もしますが、丁寧な仕事を感じさせます。ヨモギうどんそのものはどうってことありませんが、出汁が美味しかったです。出汁が美味しいから炊き込みご飯も美味しいです。上品な味付けで私にピッタリ?です。小鉢類も自家製ではないかと思います。
テーブルの真ん中はいろりのように灰が敷いてあり、炭でお餅とか焼いて食べれるようです。

うーーん。良かった。タコ3つ!ただし冬季限定です。

さて、翌日の帰り道。浜坂から余部鉄橋を潜って

Photo_6

香住へ向かいます。ちょっと寄り道してかえる島も見ました。

Photo_7

カエルっちゅうよりは金目教の蝦蟇法師あやつる大ガマって感じ。

さて二日目の核心部は香住の三七十鮨でのカニ尽くしです。前もって番ガニを手配してもらっています。さてこの番ガニがでかいでかい。カニだけでお腹ボンポコリンです。

Photo_8

このカニをお好みで調理してくれます。でも調理ってもただ捌くだけですが...

まずは刺身にします。
Photo_10

食べます。
1

にぎりにします。
Photo_12

食べます。
2

カニシャブにします。
Photo_13

食べます。
3

タグ付きの番ガニなら何処で食べたって美味しいですわな。これじゃあタコの出しようがない。
でも三七十鮨さんの人気メニューに「おまかせにぎり」というのがありまして、我々はお腹一杯で食べられませんでしたが、れおなが食べました。すごく旨いそうです。私も“のどぐろ”の炙りのにぎりはた食べました。脂が乗っていて旨かったです。
ちゅうことで暫定ですがタコ3つ。

最後にタコ3つ特別お楽しみ画像で、本報告を締めさせて頂きます。

Photo_15

フウー 極楽 極楽

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

おばちゃんにタコ3つ

ポルポ総研に研究発表の権利を有するというか、義務がある酒席研究員です。
たまにはお仕事してみましょうか。

みなさまは秋のシルバーウイークをご利用されて、海外、国内、遠方、辺境へと足を伸ばされお楽しみの事と思いますが、当方はまったくの無企画で地元をウロウロしております。
...という訳で、研究対象も極めて近場の、しかもラーメン屋ネタです。

大多数のポルピーは既にご存知で「何を今さら」の感もありますが、”瑞穂庵”の研究です。
あの175沿いの祭事場のそばのラーメン屋さんです。っていうか元々は製麺所で、その工場の隅っこに厨房とカウンター席をくっ付けて一丁上がりの製造直販ってところでしょうか。正確には覚えていませんが10年くらい前ですかね、お店がオープンしたのは。ちょっと太めの麺と合わせ白湯(だったと思います)が基本で、色々なバリエーションメニューも準備されており評価は高かったです。

私も一時は贔屓にしていましたが、どうもラーメンには定番ってモノを定められない。2国も金虎も天一も藤平も丸正も一時は「美味しいね」って通いますが、すぐに「不味くは無いけどちょっとね」って感じになっちゃいます。
そんなんで瑞穂庵さんにも5年以上お伺いしてなかったです。その間、瑞穂庵さんの方は延びたり縮んだり、色々と変遷が合った様で、隣に立派な店舗をあつらえて鉄板焼き屋さんを始めたかと思えば、それがラーメン屋さんになったんだと思ってると貸し店舗の貼り紙がしてあったり。そうかと思えば「瑞穂庵しーさいど」とかが大蔵海岸の端の方に出来たり。まあ、本業の方がしっかり儲かっていて、道楽みたいなものなのか、何処かの食品加工会社のあざとい社長の口車に乗せられて良い様にやり回されているのかは知りませんが。
46_3
(写真と本文とは関係がありません)

余談が長くなりました...で、久々に昨日行ってみました。店は昔のマンマですが、コンテンツは別物になってました。
まずに気が付いたのは、以前いらっしゃった「ストップウオッチを操る無口な職人風のおっちゃん」が居てません。代わりに、微妙に愛想が良さげで勢いのある丸いおばちゃんが仕切ってるっぽい。入店0.5秒で見切った私は「長い物と威勢の良いおばちゃんには巻かれろ」の本能の囁きに従い、おばちゃんの真ん前に陣取りました。「ウマいものを食うには、まずコミュニケーションから」というポルポ総研憲章第七条を遵守し、元気良く、愛想良く、いさぎよく注文です。メニューはやけにシンプルでラーメンは一種類「中華そば」のみ、定食は「中華そば定食」「ぎょうざ定食」「チャーハン定食」「から揚げ定食」。まずはラーメン屋の王道「ぎょうざ定食」(ラーメン・ごはん)をテイスティングです。

ほどなく私の「ぎょうざ定食」が出てきました。餃子はまだ焼き上がっていないのでそれ以外です。ならラーメンとご飯かいって言ったらさにあらず。大根とお揚げさんの炊いたんとひき肉焼きそばみたいなのと福神漬け、おまけにご飯にはごま塩が振ってあります。(うわっ豪華、タコ2つ半でるかも。しかもこれで700円!?)
私が目を丸くしていると、かのおばちゃんが「ラーメン屋で大根炊いたんが出るとは思わんかったやろー」って。こちらもすかさず「ほんまや、でも美味しそうやな」「おっ、おばちゃんこの大根美味しいわぁ」と応戦です。
ラーメンの方は、メニューに「中華そば」と記するだけあって、正に”中華そば”。鶏ガラのあっさりタイプの澄んだスープに麺は細め。(おいおい、昔と共通点ないやんと1人突っ込む)トッピングもシンプルで白ねぎと煮豚だけ。であるが、その煮豚の厚いこと。20mm近くあるかと思う一点豪華主義人民共和国だよパパ。
111
そこに焼きあがった餃子がキッチリと1人前(5、6個はあったな)が「これでもかっ!」と参上。この辺で気持ちがやや折れ気味。でも「おばちゃん、すごい豪華やな。これやったら餃子無しでも700円払うでー」とどちらかといえば我が身を奮い立たせるお愛想。しかし、その総研の業が悲劇を呼び込むことになるとは...
中華そばのお味の方は、まっ美味しかったよ。大根炊いたんが一番美味しかったかな。ボリュームは満点すぎるくらいで120点。あとは好みの問題ですが、こんだけオカズあんのに、無条件にご飯にゴマ塩はちょっと。自転車ガンガン乗って3Lくらい汗をかいたなら大歓迎でしょうが、普通には塩分取りすぎ。餃子はジューシーといえばそうかもしれませんが、私的にはユル過ぎ。ニンニクはバシバシに利いてます。などと研究報告書の構想を練っていると
「今、豚を切ったところやけど端っこ食べや」って、気前の良いおばちゃんのその手には10mmtもあろうかの煮豚の切り落としが。思わず茶碗を差し出す私。おばちゃんありがと(T_T)

ということで総合評価 タコ2つです。もちろんおばちゃんにはタコ3つ差し上げます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

謎のカレー

まいど、夏は痛風持ちには辛い季節。
水分補給をこまめに・・・。でもノドが渇いた時のビールがやっぱ美味い所長です。

さて、今度の2次練はカレーです。
しかも、場所は秘密ときた・・・。

ほんまにとんでもないところにある!

危険な香りのカレー。

参加者1名が、目的地手前の難コースでなんとリム打ちパンクまで発生!こりゃ大変だゎ

ところで、そのカレーは・・・。

P1000081


野菜や香辛料、そしてゴマを煮込んで、オリジナリティが感じられる
ご飯の量も多く、写真の奥側は小盛りにしてもらったが、あまり違わない感じ。

お味の方は結構辛め!でもウマい!
同行した坂田研究員に言わせると、
「辛いと言うより、塩っぱい」

P1000080_2



もしかしたら、お味噌とか、入っているのかも知れません。かなり個性的な味でした!

「何でもカレー粉を入れればカレーになってしまうが、カレーに何を入れてもカレーのままである。」
(森枝卓士著、カレーライスと日本人より)



でも、ベースとなっているのはS&B社製らしいので(厨房に缶があった)
「ポルポ・ガイド」ではタコ2つかな?(ミシュランより独断的)

これで、この店では普通のカレーで、
別メニューで

「独特カレー」
と言うのがあります。

行ってみたい猛者は
ポルポの朝練後にお話いたしとうございます。

=所長=

| | コメント (0)

2008年8月25日 (月)

恐るべきお好み焼き

まいど。5年ぶりに浄水器のフィルターを交換した所長です。

古いフィルターはなるべく直視しないように薄目でゴミ箱にポイした所長なのです。

さて 、

先日も練習と称して自転車で食べ歩き、(消費カロリー) < (摂取カロリー)の「だいなし練」を研究所の会計主任と走ってまいりました。

当初の予定では朝練コースをもう一度、西神墓苑の坂を駆け上がり、稲美町のジェラート屋でジェラートとケーキセットで腹を膨らますはずでした。

ところが、行ってみると、ケーキセットはメニューから消えていて、店の兄ちゃんはイチジクを売るのに一生懸命。きっとその方が儲かるのかな?

結局、ジェラートだけでは腹が減る。さて困った。

会計「ここらへんに何か美味しい店ある?」

所長「うーん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

会計「どないしたん?」

所長「脳がフリーズした。」

とりあえず、当てもなく走り出す。

しばらくして、

会計「そや!この近くでお好み焼き、食べたことある!」

所長「よっしゃ!それ行っとこ!」

場所的にはぁ・・・普段、印路の坂を南側から登るでしょ?いつもの坂ではなくて、練習では走らない方、最初の信号を左折した、急で狭い坂の・・・・

登りきったか、あと少しって微妙なところにあります。

普通、住宅街とか、工場街とか、駅前になら、小さいお好み焼き屋はよくありますが、こんな峠道の途中にあるのだ。しかもお好み焼き屋らしくないのだ!

所長「お好み屋って何処やねん。道沿いに看板は有るけど、ここら普通の家、一軒しかあらへんがな。」

会計「よう見いや!その普通の家にのれん掛かっとるやろ?」

所長「あ、ほんまや。しっかし、入りにくいなぁ〜。他人ちに入るみたいや!」

そう、入口のドアは極普通の民家のドア。

ガラガラ〜!チンチン!おばちゃん2人いける〜?みたいな普通のお好み焼き屋に入る手順とは全く勝手が違う。

会計「ほな、はいるでぇ!」

店内に入ってみると、まあ、普通のお好み屋。

でも、客は私たち2人のみ・・・・・。


 

適当に注文し、待っていると、サービスですと言って、おでんが盛られてきた。

盛ってと言ったが、ごぼてんと大根だけである。

待つこと数分

 

ようやっと、お好み焼きが登場!

お好み焼きの上に大量の刻みネギが盛られていて、個性的、かつ、美味しそうだ!

実際、スジのお好みは美味しかった。

そして、食後になぜか、コーヒーのサービス・・・・。

お好み焼きの食後にコーヒーが合うか、合わないかは個人の嗜好によりますが、何となく、お得気分でした。


 

ま、皆さんも練習がてらに、探しあて、食べて見てください。

そこそこ美味しいです。

参考までに、画像を載せときます。

 

=所長=

P1000053

P1000055

P1000056

| | コメント (2)

より以前の記事一覧