最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« まきば おー | トップページ | ショック!っていうか、やっぱり。そして、ごめんなさい。 »

2010年8月15日 (日)

ゴージャスなう

まいど。お盆は主に会社で過ごす所長です。

さて、前回のコメントにあった通り、研究所の財務担当お姫様専用車についてレポートします。

姫だけあって、仕様はかなりゴージャスです。

眩しすぎて目が痛くなるかもしれませんが、ご容赦ください。

それでは・・・・・。

まず、フレームですが

Kakodb39cb3jobgucq6c

LOOKのKX Lightです。2004年モデルですが状態は良いです。

もともと、カーボンの老舗LOOKのフレームは、よくしなり、乗り心地が良くて疲れにくいのが特徴でした。ところがパイプを角断面化し、ガチガチの剛性を持たせたモデルで、スペインではオスカル・セビリアという選手がTTバイクとして使用していました。

その後の硬くて軽いカーボンの先駆けでした。

以前は9速のアルテグラで組んでいたものですが、9速用の部品も少なくなるだろうと、

Kakoed6juhc5ofifkzg5

7900デュラエースの登場後すぐに交換したのです。

リア変速機の調整はいたって簡単でした。スプロケットにあわせて、H側とL側を合わせるだけでピタッと決まります。

Kakoq8o4scdxgnqc94zp

F変速機の取り付けですが、これにはビックリ!

ギア歯の絵の付いたシールが貼られており、それにFアウター歯がピッタリ合うようにFメカを取り付けて、いきなり本締めOKだというのです。こりゃ、うちのフェレットでもできるわ。

ただ、気になったのはチェーンの軽さです。異常に軽いのです。

練習でガンガン走られる方は他に1本チェーンをお持ちになった方がよいでしょう。

後に簡単に取り外しできるツナギの強度が無いとかで、マイナーチェンジしましたが、

本来、デュラエースは決戦用機材で街乗り用ではないですから、消費者運動なんちゃらされる方には向きません。

Kakojawlb84oz9ho1xla

ブレーキですが、こいつは良く効きます!

シマノの完組ホイールでも、マヴィックのそれと同じくらいに制動します。

そして、車輪ですが

Kako89ua7gtxsaqrnzns

スピナジーです。

Kakozgtya29imtzhvdog

樹脂スポークですが、柔らかさは全く感じず、カチッ!とした印象です。

何より、非鉄ということで、ホイールの外周部分が軽く、踏み出しが楽です。

タイヤはEXTENZA RR1です。

良いことばかり連ねましたが、問題はシフター及びブラケットです。

Kako3iqtlcasorf2ydpn

全体に大振りで、女性には向きません。リーチアジャスターというネジを調整しても、シフターに指が届かないのです。男の私でも手に余る・・・。

巨大マーケット合衆国様用に作ったのでしょうか?

変速ワイヤーの飛び出しがなくなったのなら、カンパ同様、もっと小ぶりにしてほしいです。

Kakocjuer6cpxznwirpt

対応策として、ハンドルに付けたブラケットをかなり内側向きにすることで、なんとか使えそうです。この辺りはもっとカイゼンの余地があります。直接手で触れる部分ですからね。

おまけですが。ボトルケージのみカンパニョーロでユーラスグレードです

Kakoju9es7mbnreccwvv

カーボン製です。

なぜ、こんなにオーバースペックなのか、それは・・・・・・。

Syazai021

こういう事です。

詳細は

謎です。

=所長=

|

« まきば おー | トップページ | ショック!っていうか、やっぱり。そして、ごめんなさい。 »

コメント

まっ、眩しすぎるううううう。
なんともゴージャスな。うらやまし過ぎる。

しかし、ゴージャズの蔭に悪事あり。
どこかで、旦那が浮気するたびに嫁さんのブランドのバッグが増えていくという話を聞いた事がありますが、それに類する話のようですな。
都市伝説か真夏の怪談か。

いえいえ、所長の浮気がどうのと申している訳ではありません。
男一匹ハマグリナガちゃん、例え酒蒸しにされようとも...

投稿: 酒席 | 2010年8月15日 (日) 19時59分

( ̄◆ ̄;)今後ともよろしくお願いします。

投稿: =所長= | 2010年8月16日 (月) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まきば おー | トップページ | ショック!っていうか、やっぱり。そして、ごめんなさい。 »