最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 美味い!のその上に! | トップページ | タイオガ・カーニバル »

2010年3月11日 (木)

食い倒れ温泉ツアー

今週はろくに仕事をしていない酒席です。

実は、会社が「君は長く勤めた。エライ!」ということで休みとお金をくれました。なので先週の金曜日から今日までお休みです。

ですが、かーちゃんもれおなも通常勤務なので遠くに遊びに行くことは出来ません。よって一泊二日の食い倒れ温泉ツアーを実施することにしました。
目的地は兵庫県湯村温泉。温泉宿で但馬牛を食べて、翌日香住でカニを食べようというプランです。

天候は生憎の雨でした。播但道を北上し和田山ICでおりて美方郡新温泉町に向かいます。道中お昼ご飯は養父市八鹿町で頂くことに。

Photo

なんとも風情のある作りでしょう。すでにこれだけでタコ2つは確実です。

そんでもって何故だかその名も“かぐや姫”

Photo_2

なぜ“かぐや姫”なのかは...謎です。

Photo_3

中にはいろりがあり、火が入っていました。さらにタコ+0.5です。
2/3が土間で1/3が掘りゴタツになっています。田舎情緒満点でなかなか良い雰囲気ですが、若干煙いです。

早速掘りゴタツの方に陣取ります。まだまだ寒い季節。暖かい堀りゴタツがなんとも有難い。
なんでもヨモギを練り込んだヨモギうどんが名物らしく、迷わずその定食をオーダーです。

Photo_4

餅入りヨモギうどんと炊き込みご飯です。これで八百何がしは高いような気もしますが、丁寧な仕事を感じさせます。ヨモギうどんそのものはどうってことありませんが、出汁が美味しかったです。出汁が美味しいから炊き込みご飯も美味しいです。上品な味付けで私にピッタリ?です。小鉢類も自家製ではないかと思います。
テーブルの真ん中はいろりのように灰が敷いてあり、炭でお餅とか焼いて食べれるようです。

うーーん。良かった。タコ3つ!ただし冬季限定です。

さて、翌日の帰り道。浜坂から余部鉄橋を潜って

Photo_6

香住へ向かいます。ちょっと寄り道してかえる島も見ました。

Photo_7

カエルっちゅうよりは金目教の蝦蟇法師あやつる大ガマって感じ。

さて二日目の核心部は香住の三七十鮨でのカニ尽くしです。前もって番ガニを手配してもらっています。さてこの番ガニがでかいでかい。カニだけでお腹ボンポコリンです。

Photo_8

このカニをお好みで調理してくれます。でも調理ってもただ捌くだけですが...

まずは刺身にします。
Photo_10

食べます。
1

にぎりにします。
Photo_12

食べます。
2

カニシャブにします。
Photo_13

食べます。
3

タグ付きの番ガニなら何処で食べたって美味しいですわな。これじゃあタコの出しようがない。
でも三七十鮨さんの人気メニューに「おまかせにぎり」というのがありまして、我々はお腹一杯で食べられませんでしたが、れおなが食べました。すごく旨いそうです。私も“のどぐろ”の炙りのにぎりはた食べました。脂が乗っていて旨かったです。
ちゅうことで暫定ですがタコ3つ。

最後にタコ3つ特別お楽しみ画像で、本報告を締めさせて頂きます。

Photo_15

フウー 極楽 極楽

|

« 美味い!のその上に! | トップページ | タイオガ・カーニバル »

コメント

いやーコメント遅れてすみません。
いいなぁ・・・。カニ。
刺身にすしに、カニしゃぶにと、まさに、カニ三昧
それぞれタコ1つずつでもタコ3つですな。

投稿: =所長= | 2010年3月13日 (土) 08時41分

画像はありませんが、他に焼きガニと甲羅焼きも食べました。実は掟破りのカニ五味タコ5つでした。申し訳ない。
あと、甲羅酒も...

投稿: 酒席 | 2010年3月13日 (土) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189758/47785332

この記事へのトラックバック一覧です: 食い倒れ温泉ツアー:

« 美味い!のその上に! | トップページ | タイオガ・カーニバル »