最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月15日 (日)

夕暮れのテニスコートで・・・。

まいど。痛風持ちなので、人より先にワクチン注射が受けれると思っている所長です。

さて、本日は、兵庫県三木市の山の中をチョロチョロとMTBで散策。
軽〜く周回練習出来るコースを開発し、これを
「ポルポ自然遺産」
に登録しました。
でも、場所は言えません。
知りたい方は今度、是非ご一緒いたしましょう。

そして、お昼をだいぶまわって、食事をしようと、少し漕いで、この、巨大施設にやってまいりました。

Beans

草にまみれていますが、自然のものではありません。

また、太古の構築物でもありません。

Beans0

ほらね、窓がある。

中身は

Beans2

広ーい。

Beans3

たいへん複雑な構造ですが、

テニスコートです。

全く柱がありません。

Beans1

 

写真はセンターコートですが、回りに何面ものコートがあります。

 

この辺りで練習している自転車乗りなら知らない人はいないでしょうが、

私は、中に入るのは始めてでした。

この施設内にカフェがあって、食事できるんです。

お味は、練習コース上に有るって程度でタコ1つ。ビジネス街のそれとほぼ同じ昼飯でしょう。が、イスの脚部が!

Beans6

テニスボール。

そして、お手洗いが・・・・。

Beans7

なんか、新しぃっポイ排水構造・・・・。

テニスって、

ここまでお金かけるほど、メジャースポーツだったのか・・・。

市民レベルでってことですけど。

シャラポワとか、ウイリアムズ姉妹が試合するコートは別でしょうが。

とにかく、すげー。

ちなみに、カフェには雑誌に混じって、この建物が出来るまでの図本がありました。

鉄筋が沢山使われているのがよくわかりました。

=所長=





| | コメント (0)

2009年11月10日 (火)

神戸市西区の秘境と珍獣ハンター、そして虫。

まいど。今年もメタボ検診は「F」で社内最低の所長です。

検診の前日も呑んでた所長なのです。

ところで、最近になって

神戸まるごと田園ミュージアム構想

と言うページが区役所のHPにあるのを見つけました。

神戸市西区はチーム・ポルポが主に練習している地域ですが、

練習コースのすぐ近くに古い神社仏閣があったり、古い言い伝えの残る場所が沢山ある事を初めて知りました。

朝練&喫茶店休憩終了後、試しに行って見ました。

とりあえず、有名(だ、そうな)お寺

P1000127

その先に、山道があったので、迷わず突入~

しかし、階段だらけ・・・。

乗れるところもありましたが、・・・

P1000129

少し行くと

P1000128

高層マンション群・・・・。さすが神戸市。

街中に下りてもしょうがないので、引き返し、次なる目的地、というか、

朝練コースから、さらに有名なお寺と日帰り温泉まで通じる古道を探します。

ところが、HPの地図も、道路沿いに有った看板も、えらいアバウトに書いてあって、なかなか入り口が見つかりません。

何度か、行ったり来たりしている間に・・・

P1000130

なんと残念な光景

しかも、横の石(なんか字が彫ってある)に括り付けて、それごと倒れてるし。

やれやれ、見つかったと、奥に進むと、ブンブンとブヨやらハエやら虫の大群が飛び回っていた。確かに先の日曜日はかなり暑かった。

虫嫌いの私は迷わず撤退。

なんせ、私は大昔、友人にカブトムシの幼虫を無理やり見せられて、(しかも、かなり自慢げに)

それから、しばらくは、気持ち悪くて「キャラメルコーン」が食べれなくなった男である。

もう少し涼しくなったら、再挑戦を決意しつつ、ポルポ総研秘密基地に帰り、自転車を洗っていると、基地内に大きい蜂が2匹紛れこんできた!!!!

も~っ、虫嫌いっ!

=所長=

| | コメント (0)

2009年11月 6日 (金)

フェレットのヒーロー

まいど。新作の映画「スタートレック」DVDをアマゾンで予約して、今日、発売日って事で届いたのですが、3日ほど前にWOWOWで全て見てしまった所長です。

楽しみは特典映像のみの所長なのです。

ところで、私共研究所の優秀な研究員と言えば、ゴールデンレトリーバーのエル。

Minarai1

それから、フェレットのあやめ、

Imgp0895

同じくフェレットの唄子です。

Utako

フェレットは日本ではなじみの薄い動物ですが、ヨーロッパでは中世より愛玩用に飼育され、レオナルド・ダビンチの作品にも描かれています。

250pxthe_lady_with_an_ermine

ちょっと、こわい感じですが、ダビンチにはこう見えたのでしょう。

噛み付くし・・・・。

でも、実際は、大変、愛らしく、遊び好きで、ほとんど寝転がって、ウネウネしているような動物です。

人が言うことも解りますし、芸も覚えます。

最近、ネット上を「フェレット」もしくは「ferret」で検索していると、こんなものに行き当たりました。

Wallpaperspawn1024

フェレットのヒーロー!「フライング・フェレット!」

強いのか?

Scimg0522

必殺技は何なのか?!

Imgp0983

謎です・・・。

=所長=

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

旅に出ます。

と、会社のデスクに置き手紙を残し、自転車で遠くまで行けたらいいなぁと思い立ち、取りあえず、手持ちのパーツでシクロクロス車を1台組んでみました。

Cyclo1

なぜか、今時、アルミフレームです。アルミには、さんざヒドい目に遭ってきてるのですが、フォークとリアに泥よけや、荷台を付けるタボがあるのと、割安感があってこのフレームにしました。カーボンでも廉価なものもあるし、強いシクロクロスの選手が言うにはクロモリが良いと何かの記事で読んだのですが、何故かこれ。
フレームは、お店で入れてもらおうとしたら、問屋が面倒な事を言うので断念。
テキトーな経路で入手。
こんな09モデルなんか、チャッチャとさばいたら良いのに。

ホイールは、お店にあったイーストン50。そして、ニットーのSTI用ハンドルを購入、
ホイールはいいよ!カッチリして良く回るし。

STI用のハンドルは???です。STIレバーが付けにくいしぃ〜。
持った時にSTIと相性イイって事なのかな?とにかく付けにくかった。

研究所のジャンク・ボックスに入っていた9速のアルテグラなど(たしか奥さんの所有物をこっそり)使用して、ハイ出来上がり。

そこに、だいぶ前のレースで賞品として貰ったサイクルコンピュータつけて、
今日は、筆おろしに出掛けようと思ったら、予報より早く雨がポツリポツリ・・・・。

クロス車だから雨くらいって思われるかも知れませんが、

Cyclo2

グレー基調の綺麗な迷彩柄。
美しすぎて、泥んこに出来ない・・・・・・。

=所長=

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »