最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月27日 (木)

お国ことば

まいど!社内の健康診断では評価D2の所長です。D2の意味は分かりませんが、きっと「あまり良くない」って事だと思います。さて、

今日は私のヘンテコな誤解が解けた記念すべき日でした・・・。それは、
我がポルポ総合研究所が誇る頭脳とも言える酒席研究員(高知県出身)からメールをもらった時に、必ず文末に彼のサインとして「こじゃんと酒の好きなおんちゃん」と有ります。
私(兵庫県土着民)はこの意味を約10年間間違えて理解していた事を告白せねばなりません。
始めてこのサインを読んだ時からですが、
まず、「酒の好きなおんちゃん」は容易に「酒好きのおっさん」と解ります。
問題は先の「こじゃんと・・・」です。
私は「こじゃん」を名詞、「と」を接続詞と想像し、その「こじゃん」とは何かを考えました。後に「酒の・・・」とあるので、きっと酒とセットになるもの・・・、酒の肴だと推測しました。そして「こ」「じゃん」とさらに分解して、「小」「醤」と解釈し、きっと、何か小魚を醤油漬けにした高知名産で酒の肴だろうと言うことで、私の脳内では決着していました。
ところが、今日、会社において福利厚生費で購入したミネラルウォーターで「四万十の水」という商品の外箱に「こじゃんと美味いぜよ!」と記されていました。
うーむ。コレでは今までの私の理屈では翻訳不可能です!
つまり、間違っていたのです!「美味い」の後の「ぜよ」は昔の映画で見た「なめたらアカンぜよ」の「ぜよ」に違いない。ということは「美味い」を強烈に肯定し、「こじゃん」に迫力を付けているに違い無い!
ってことは、「こじゃん」とは
「とっても」とか「メチャメチャ」という事ですか・・・。
要するに、小魚の醤油漬けではありませんでした。

Photo だから、このオッサンは「メチャメチャ酒が好きなオッサン」なのでした。
いやー高知県民の皆様。
私の無知の故、こじゃんと失礼致しましたぜよ。

=所長ぜよ=

| | コメント (2)

2008年3月21日 (金)

秘密のスイッチが故障!

まいど!ここんとこのドル安で一儲けしようと目論む所長です。さて、

先日、MTBで十三に住んでる少年と走った時のことですが、舗装路を登る際に、フロントサスについている秘密のスイッチ。ロックアップ・ボタンを押してみましたが、硬く固まっていて、全くロックアップが作動しない!

Scimg0677「 説明しよう!ロックアップ・スイッチとは、サスの動きを固定することで、舗装路などの登りでパワーロスを減少させるための装置である。実際は程度をダイヤルで調整できるので、走るコースによっては、元々よく動くFサスにエア圧を調整しておき、ロックアップ・ボタンで、固定しきってしまわずに、やや硬いサスに設定すれば、ガレ場下りはふんわり、登りシッカリと2Wayでつかえる便利物サスなのだ。」

秘密基地に帰ってから、早速サスの空気を全部抜き、ロックアップ装置をイジッてみた。

すると、ジャリジャリっとヤな音がして動きはじめました。どうも錆ていたか、泥が詰まっていたようで、オイルで洗い流し、幾度も動かしていると、元の動きに戻りました。

やはり、このあたりも良くメンテナンスしてあげないと、すぐグズル機械のようですね。

ところで、秘密のスイッチといえば「マッハGoGoGo!」ですが、最近映画になりまして、こちらで予告編が見れます。タツノコプロのアニメに忠実なキャスティング。映像はまるで色の洪水。やっぱりトランクに隠れて忍び込むのが笑えます。

=所長=

| | コメント (0)

2008年3月19日 (水)

木星の先、遥か宇宙の彼方へ

SF作家で2001年宇宙の旅の著者、アーサー・C・クラーク氏のご逝去を悼み、心より御悔み申し上げます・・・・。

Mears 写真は火星の風景

火星の砂にちなみ・・・。

安らかたれ                 =所長=

| | コメント (0)

2008年3月11日 (火)

リッチー。大いに語る!

まいど!タレントでモデルの加藤夏希ちゃんに、まともなデジカメを買ってあげたいオヤジ所長です。
ところで、最近買ったDVDのご紹介です。
タイトルは「Klunkerz
Kurank マウンテンバイクの黎明期を描くドキュメンタリーです。
1960年代のヒッピーによってボロボロで戦前製造のシュイーンを改造し、ファットタイヤを付けたMTBのご先祖たちが走り回ります。
出演はゲイリー・フィッシャー氏などですが、氏は露出も多く、私は面識はありませんが、兵庫県の某山も走られているそうです。それより、トム・リッチー氏の出演に興味をそそられます。
私もリッチーブランドの日本製ロード「リッチー・ロードロジック」を所有していますが、それらデザインの優位性、独創性、そして、ス●シ●ライ●ドにデザインをパクられたとかそこらへんのドロドロした事情も面白いですね。
でも、何よりMTBの始まりは、ロードみたいなカリカリした競技指向に相反する形であったという所に共感をうけます。だからみんなジーンズ姿なのですね。私たちポルポMTB耐久部の「ゴルフみたいな」山行きも気持ち的には、全く同じです。
=所長=

| | コメント (0)

2008年3月 4日 (火)

Restructuring

毎度!いつも気がつけば一人・・・。所長です。
さて、突然ですが、皆様のご愛顧を頂いておりました、ポルポ総研秘密基地は3月末日をもちまして閉鎖させて頂きます。
P1010036 原油高騰、ドル安円高、日本株安、穀物高、豪ドルユーロ高の影響を受けましての苦渋の選択でございます。
従来のお客様につきましては、引き続き、弊研究所の本社営業部庶務2課に於きまして、以前と変わらぬサービスをご提供いたします。何分、本社なので、お名前を言って頂いても、「え?」とか言われるかも知れませんが、たてまえ上、以前と変わらぬサービスです。

本当は移転して別の場所になりますが、以前のように馬鹿騒ぎはできません。
最後に一発。なんかやりますか!

所長

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »