最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

Trick 'r Treat !

Kaityou アメリカ帝国主義に精神を占領された日本国がハロウィンムードなので私もちょっとイタズラ。悪霊になってみました。
さて、最近非常に憤りを覚える事が有ります。
それは
企業、特にその利潤追求とスポーツの繋がりについてです。

写真の通り、亀田問題は、主に某TV局が、ちょっと、けったいなボクサー家族に「もっと過激に!もっと破天荒に!」と演出を続けた結果、元がバカな家族はそれが個性と勘違いして、独自に暴走。その結果、・・・。
当人はメディアの通りしたつもりが・・・。なんでやねんという気持ちでしょう。

それに
F1
今年の富士スピードウェイはひどかった。
チケット ツウ ライド 方式といって
愛知万博と同様のシステムらしいが、言ってみれば人間を部品に見立てたトヨタ式カンバン方式。近隣の市町村に渋滞が発生しないように、すこし離れた駅や駐車施設から、レース会場までバスでピストン輸送する計画。
これがうまく働かず。途中の道路陥没が理由と言っていたが、そんな事信じる人もなく、5、6時間雨の中でバス待ちで並ばされたそう。
検索画面で、日本、F1と入力すれば、きれい事のレース結果が出てくるが、それに「地獄」とキーワードを付け加えると出るわ出るわ・・・。
長時間となれば、トイレや、食事、そして病気の方がいれば、それは大変!
関係外の仕事と知らんぷりする人や責任者不在で無政府状態。
ところがこれら不祥事の一部始終をトヨタが隠蔽工作してたようなのです。
フライデーの休刊も、お相撲さんの写真ではなく、この富士F1の不祥事をトヨタが隠蔽するべく、その広告料を盾に迫ったとされています。

トヨタの力を押しつけるレース・・・。

象徴的だったのは、最後の方で、リタイヤしたトヨタのドイツ人某選手が、もう一回乗せられて、やる気なく走ったのに、真っ赤なトヨタ応援席だけが盛り上がったことでしょうか?

=所長〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

急いで口で吸え。

先日の「ちょっとエエ事考えた」でお送りしたペットボトルの飲み口ですが、本日、鴨池でテストしたところ、さっぱりでした。あれは、あくまでストローなので、口を付けて吸わなければなりません。
山に自転車で登って、しんどい時に

吸えません。(きっぱり)

普通の飲み口(ペット用)を注文しました

=所長=

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

開いた口がふさがらない!

Photo まいど!酔っぱらってた時にコンタクトレンズを外そうと、失敗し、左目が充血している所長です。
と、いう訳で、目薬をさしたのですが、ご覧のように大口を開けて間抜けな顔ですね。
今回はこれを何とかしようと、考えました。
要は口を閉じて、目薬をさせばイイ!簡単、簡単。
ところが・・・。

うがっ!

口を閉じて目薬させねぇ〜!

ウソだと思われる方は一度お試しくだされ。

うがっ!
っとなるはずです。


ところが、何回か練習してみて(大人が真剣に練習することではないが)なんとか1回出来ました。すると、次からは何の苦もなく何回も出来てしまうのです!
不思議・・・。

でも、よく考えると、私たちがやってるMTBでも、最初は全然乗って下れない激下りやテクニカルなコースも、反復練習して、10回ダメでも最後の1回出来てしまうと、その後は苦もなく乗れちゃうって経験はありますよね。
それと同じような気がしますが、その同定やらメカニズムやらは今後の研究課題です。

=所長=

| | コメント (0)

2007年10月20日 (土)

ちょっとエエコトひらめいた!

毎朝二日酔いの所長です。

さて、先日、酔っ払ったアタマで思いついた事をご紹介します。

Cimg0101 以前から、MTBで遊んだときの水分補給には悩まされてきました。

ロードと同じく、MTBのダウンチューブにもボトルケージが取り付けできるのですが、そうやって実際走ると、前輪から飛んだ泥でボトルの飲み口が汚れてしまいます。

「これもミネラル補給や!」と割り切っても、ジャリジャリ感は辛抱できません。

フタ付きのボトルをさしてみても、プラ階段などで担ぐときに肩を入れる邪魔になってしかたありません。背中に水を背負うのもタイソやし・・・。

Cimg0384 Cimg0385 そう思ってたところ、ふと、コンビニでこんなペットボトルを見つけました。

中身はお茶ですが、横向けると、薄いのです。

女性がバッグに入れて納まりが良いように平べったくなっているようです。

これならポルポ・ジャージの後ろポケットにもちょうど良いはず!

これに、飲み口さえ取り付ければ!

ペットボトル用の飲み口はいろんなメーカーから発売されていますが、これだけを注文するのも面倒だ。近所のスーパーに売ってないか調査しました。でも、スポーツ用品売り場にも無いし、キャンプ用品売り場にも無かった・・・。でも

Cimg0375 あった!ありました。ファンシー文具売り場に有ったってことは子供用か?

まあいいや。見た目もかわいいし。

機能的にも十分!

Cimg0386 よーし、こいつを持って山へGO!

寒くなってきたことだし!

=所長=

| | コメント (0)

2007年10月13日 (土)

あやめちゃんの一発芸

まいど!おかげさまで痛風も少しよくなった所長です。
でも、右足の親指付け根あたりが、まだ大きく腫れています。
画像で公開すると、薬局の看板みたくなるのでやめときます。

ところで、弊研究所の見習い研究員でフェレットのあやめちゃんが一発芸を覚えました。
ドライフルーツをもらう度にこれをやってくれます。

=所長=

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

最近、所長が買った変なDVD

まいど。毎朝ヨーグルトを欠かさない、プチ健康ヲタクの所長です。
ちなみにペット達も全員食べてます。

ところで、先日またもや変な映画を買ってしまいました。そのタイトルは???
Don't leave EARTH without it     The Hitchhiker's Guuide To The Galaxy (Don't Panic)
Cimg0372 邦題 銀河ヒッチハイクガイド です

突然、銀河バイパス建設のため、地球が宇宙人によって一瞬に破壊され、たまたま生き残った地球人の物語です。
イギリス映画なので、シニカルっちゅうか、ヨーロッパ風の皮肉を受け入れる人でないと面白く無いです。
ただ、最後は、神の概念にまで突っこんで描いています。
我々、日本人に、神様と問うと、必ず白髪で長い髭に杖のイメージがあります。
それらは仏教や儒教、神道が入り交じった上での神様の偶像なのですが、キリスト教では偶像崇拝が禁じられていますので、「GOD」の姿は思い描く事さえタブーなのです。神様は物や形や時間を超越した存在として考えられているのですが、この映画は、えらい現実的な姿を借りた神様を登場させています。
そして、この物語の一番のテーマは???
内容はここらへんにします。

Cimg0373 ちなみにこの映画に、私の好きなイラストレーター「べつやく れい」さんのイラストそっくりなロボットが登場していました。彼は人間の個性をプログラム化されたロボットなのですが、とても陰気で、話すととても、気が滅入るキャラです。

=所長=

| | コメント (0)

2007年10月 2日 (火)

塩ぬき

先週の山はこたえました。
それより、リュックが汗だらけ。
ビショビショなんですわ。頂上では背負うのも煩わしいくらい汗まみれ。
で、
帰宅して、ジャージなどは洗濯機で洗いますわな。
で、リュックは?
とりあえず雑巾で拭きましたが、物足りない。
あんだけ汗をかいたんだから、やっぱ洗わないと。。

MTB達人の部長とかはどうしてるんですか?
リュックも洗濯機ですか?
うちのかみさんの意見では、バケツにリュックを入れて2昼夜、
リュック入れる前に少し塩を入れてね

って
数の子ですな。

所長

| | コメント (2)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »