最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月26日 (土)

見た目、縁起でもない壊れ方

明日は美山なのに超不調な所長です。

さて、明日のレースとレース観戦にそなえ、いつもの研究機材、デジカメを用意・・・。しかし。

Scasiox がーん・・・・。

液晶がワレてる。

ずっと仕事用のかばんに入れっぱなしだったからか・・・。

ニキュッパで買ったこの700万画素はあっちこっちペラペラで、確かに液晶画面を押すと凹んだりします。くそー肝心なときに役にたたん!

実はこれを買うときに、流行のデジイチも検討しました。一眼レフですね。

どうせなら、今、持っている昔の(銀塩)一眼レフのために集めた3本のレンズが使いたいと考えました。

今もっている銀塩一眼レフは

ペンタックス

どうよ?ペンタックス。技術的にどうかってより、会社としてズルズルなんですけど・・・。

私がペンタックス買いに走るって言ったら、カメラより株だと思う人がほとんどじゃない?

実は私・・・。以前はキャノンを使用しておりましたが、大昔にローマ市内で泥棒にあいまして、頭にきてローマ警察に行ったのですが、私の勉強不足でイタリア語がよくわからず、被害届を全部英語で書いたら、担当の婦警さんが、内容を見もせずに「受理」のハンコを押しただけでした。それやったら日本語で書いても同じだったでしょう。結局出てくるわけありません。

ま、ポルポ総研は投資信託も好調だし、ドルもユーロも高くて資金的にはマアマアなのですが、

どなたか、お詳しい方。そのペンタックスのデジイチについてのコメントをお待ちしております。

=所長=

| | コメント (0)

2007年5月21日 (月)

北播磨サイクリング大会

Photo_9 先日は兵庫県サイクリング協会主催の「北播磨サイクリング大会」を研究してまいりました。
元々、淡路島のサイクルマラソンだった大会ですが、諸般の事情で、交通量の少ない本大会と相成りました。
Photo_8 播磨中央公園から出発して、八千代町、中町、加美町を回るコースで、往復80Km、と50Kmコースです。スタート前に抽選会があり、我がポルポの平尾さんは1等を引き当て、折り畳み自転車ゲット!彼は自分の運を使い果たしたのか?それともツキまくって6億円もゲット出来るのか?謎です。
さて、行きはダラダラ坂、しかも向かい風。私は先頭の調子いいポルポメンバー、佐成工務店平社員に付いていくが、途中で切れてしまう・・・。その後信号待ちで大きく離されましたが、エライ高回転で進むナリーニジャージのお兄さんにつかまってなんとか折り返し地点へ・・。その後、ポルポメンバーとピレネースピリッツのおじさま連合軍と合流。ポルポ・ピレネーの共闘態勢が出来上がり、ほっとしたのも束の間、判りにくい道案内はまだイイ、案内矢印の無い交差点もあり、その度立ち止まって会議。しかも遠くの方に明らかに道に迷っている50Kmコースの方々が見え、「おーい!」と呼び寄せるわ、案内矢印を見過ごして引き返すなどてんやわんや。しかし、全般的に車の通行も少なく、良いサイクリングでした。途中で激登りも有りましたし・・・。
Photo_10 Photo_11 走り終えた後、POLPOと書かれた見慣れないジャージの女性を発見!聞くとチームリーダーのあだ名がタコとのこと。主にトライアスロンを得意とする岡山のチームでした。今後とも宜しく!

その後、私の大好きな播州ラーメンの店「紫川」で独特の甘いスープに舌鼓を打ち、
Photo_12 ついでに総研会計主任の要望で三木ホースランドパークに立ち寄って馬場馬術の試合も視察致しました。写真の選手は某大手製薬会社のご令嬢だそうです。
盛りだくさんでクタクタの研究となりました。
=所長=

| | コメント (2)

2007年5月15日 (火)

アノ施設のその後を視察

まいど!モスキート音が全然聞こえない所長です。さて
以前、税金の垂れ流しだの官僚と企業の癒着だのと、ご報告した三木総合防災公園へ再び行ってまいりました。ポルポ総研会計主任の練習も兼ねてですが、元々の計画としては、呑吐ダムまで行き、千年屋あたりで昼食の予定でしたが、風が強く、その分、自転車を漕ぐ負荷も多かろうと距離を縮めました。
施設は相変わらずの閑散っぷりでしたが、サッカーの試合が有るらしく、以前よりは少し利用者も、通行人も増えているようでした。
Tennboudai 場内の案内図に展望台と記されている所まで行きましたが、そこはMTBなら楽しそうな里山を切り裂いて、ならして、舗装したって感じで、尾根道をロードバイクで走る罪悪感をたっぷり味わいました。ただ、休憩するには涼しくて、見晴らしもよくて良いとこですよ。人も居ないし。
そして、視察を終え、帰りに岩岡のカレー専門店「あじーる」に寄り補給です。
Uma ここはもちろんカレーも美味しいのですが、隣の空き地にミニチュア・ホースを飼っています。今年で6歳になる「あずき」ちゃんです。咬み癖があるので要注意ですが、まあまあ愛らしいです・・・。
=所長=

| | コメント (0)

2007年5月10日 (木)

小さな幸せ

以前、おっきなプリンを研究したことがありましたが、この度、えらい小さいプリンを発見いたしましたので、この「ポルポ総研 電子版」で発表いたします。

Sp2  それがこちらです。

10個が1パックになっています。

その名も「プチ・プリン」

音的にもロゴも「プッチン・プリン」みたいですが、

Sp1_1 これは「プチ・プリン」

「キク」と書かれているのはコレを製造しているメーカー名です。

実はこのパッケージで気になるのは一部マジックで黒塗りして消されている部分がありました。どうも「要冷蔵」と印刷されていたようですが、常温でも大丈夫なのでしょうか?たしかに要冷蔵だと、お菓子屋さんで扱いにくいし、運送費もアップしますが・・・。ま、細かいことは抜きにして、とにかく小さいです。

P3 内容量18gでスプーン1杯分にも満ちません。

グリコ・ハッピー・プッチン・プリンが400gですからこの「プチ・プリン」22.2個分ですね!

=所長=

| | コメント (0)

2007年5月 6日 (日)

祝勝会

Photo_7 先日、明石市内某所において、「ポルポMTB耐久部。」がグリーンピア三木で行われた「タイオガ・カーニバル4時間耐久」のジュニア混合部門(中学生を含むチーム)で優勝したことを祝い、「大祝勝会」が開催されました。
Photo 思い起こせば、このMTB耐久部は、元々ロードチームであるポルポ。というか、ロードショップのチームであるポルポにはMTB愛好者がいたにはいましたが、あまり表立っては活動していませんでした。そこへ、7年ほど前でしょうか?当時本格的にMTBで山へ行き始めた私が、グリーンピア三木の4時間耐久に出ることに特化したチーム内ユニットを作ったのが始まりです。まぁハロプロの「ギャルル」みたいなもんです。
始めた当初はゼッタイに表彰台は無理やと思っていましたが、これまでに、3位。2位と頑張って、この度の優勝です。
ただ、私共同様のジュニア(中学生)混合のチームが少なかったのが気がかりです。ジュニア混合の他にはキッズ混合のカテゴリもあって、こちらは小学生混合チームです。
主催者の八代さんもMTB第2世代という言葉を仰います。MTBが日本に紹介されてから20年ほどですので、ちょうど次の世代へと受け継がれようとしているのです。そして、八代さんは子供の来場者にはもれなくオモチャなどをプレゼントし、なんとか子供たちの参加を促すように苦労されています。
私共も祝勝会の席で酔っぱらいながら意見交換したのですが、小学生混合は、ただ親に連れて来られ、しかたなく参加した子も多いはずです。しかし、中学生ともなると、親子より友達との関係を重視する年頃です。ましてや自分の嗜好もハッキリしてきて、野球やサッカー、陸上、すもうなど、本当に自分がやりたいスポーツがわかり始めたはずです。その中で、あえて、どうやってMTB、自転車に振り向かせるか?中学生ではオモチャで釣れません。彼らの欲しいもの???多感な時期は個性も多様化し、何かをあげれば喜ぶとは限りません。しかも予算も限られ、高価なものは無理。

そこで、私共が考える、次世代のMTB、自転車競技を担う子供達を育て、引きつける方法とは・・・。そして彼らのモチベーション・アップにつながるものとは?

それは、とにかく「褒めてあげる」です。
4時間耐久のレース中、どんなことでも「○○賞」と銘打って褒めてあげる。何か良いところを見つけて褒めてあげたい。
それで少しはスポーツの喜びをわかってもらえればと思うのです。
いかがでしょうか?

=所長=

| | コメント (4)

2007年5月 3日 (木)

横山ノック先生のご逝去を悼み、心よりお悔やみ申し上げます。

「組織に勝った!」
と当時、珍しかった無所属、無党派当選の参院選から、自転車遊説で勝ち取った大阪府知事。その後の不祥事に付いては、大きな謎の部分を文字通り墓場まで持って行かれるのですね。それを私共が想像するに、芸人時代の切れない、しがらみとコネクションやらシンジケートだったのでしょう・・・。
ご冥福をお祈り致します。
=所長=

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »