最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月22日 (木)

マンガは心のタイムマシン

まいど!本当は26歳だった所長です。・・・・ウソです・・・・本当のホントは44歳でした。

ところで、ポルポ総研の秘密基地には、蔵書1200万冊を数えるポルポ総研図書館が併設されています、私も全てを読破したわけではないのですが、今日は、そのごく一部をご紹介いたしましょう。

Mukku ポルポ総研図書館にはコ難しい学術書に混じり、このような自転車ムック本も取り揃えてあります。借りたい方はどうぞご遠慮なく、私にお申し出ください。

その他、主にグラビアアイドルの写真集なども豊富にそろっております。

さて、そんな中に、昔の少年紙というかマンガ雑誌を発見いたしました。

Saikuruyarou それがこちら。私もあまり記憶にない「サイクル野郎」ですが、今読んでみると、自転車モノというより、紀行モノですね。こんな風に全国をマイペースで旅できたら・・・。定年過ぎたら行ってみたいと思いつつ、私、取締役所長には定年が無い。

ま、何かの責任取らされて、せーの、で頭下げて、引責辞任したときは、実行させてもらいますヮ。

気を取り直して、次にまいりましょう。コレはまた強力ですよ!

Manngaou どや!漫画王。

どうも私の親戚縁者が残したモノを貰い受け、保管していたようですが、昔はこのような漫画雑誌にまでハトロン紙を被せていたのですねぇ。

保管状態も良好です。

中を開いて見ますと、かなり、レトロな漫画が掲載されています。

しかし、巻頭カラーは当時の若き天才。手塚治虫先生で、このころから映画の場面のようなコマ割りとポップな色調、登場人物の豊かな表情がわかります。

Mannga つまり、当時、普通の漫画が左図のように、一コマに吹き出しがたくさん有って、どこか遠く空の上から見て描いたような・・・。まるで日本史の教科書に載っている、戦国時代の合戦中を描いた巻物の様なのに対し・・・。

Tedukasennse  手塚マンガはこのクオリティ。

今のマンガと遜色ないですね。キャラクターも表情豊かで、本当に愛らしいデザインです。

当時、ディズニーの影響を多少なりとも受けたとはいえ、日本の漫画が「マンガ」へと変わる「失われたリンク」を発見したようで、私も少し興奮いたしました。

=所長=

| | コメント (0)

2007年3月21日 (水)

さらば!Internet Explorer

とうとう、私が研究発表に使用してきたMacのインターネットエクスプローラーが「アップデート出来ません」という状態に陥りました。niftyのHPさえまともに見ることができません。「あなたのコンピューターは・・・・云々・・・。」と表示が出てしまいます。原因は私のMacにインテルが入って無いからです。私のMacはオリジナルの旧IBM社製チップを使用しているPowerMacと呼ばれるタイプ。IBMが中国企業に買収され、米アップル社はやむなくインテルに乗り換えたのですが、おかげで買ってから4年目でこの有様です。おまけにQuickTimePlayerまでアップデート出来なくなり、アップル自慢のSafariも同じ様な状況です。なんやねん。ウインドウズ・ソフトのマック版ならまだしも、マック専用ソフトまでインテル社製チップが入っていないコンピュータにはサポート無しかよ!!
ちなみに私のMac Power Bookはチタン製ボディが売りでした、将来ずっと変わらない輝きと銘打って売られたコイツにその仕打ちは無いぜ!
でも、私たちにはFirefoxがあった!健気にもこの哀れなチタンMac版のアップデートもしてくれている。このブログもFirefoxを使用してお届けいたしております。
=所長=

| | コメント (0)

2007年3月19日 (月)

寄り合い酒

先日よりのご報告の通り、東はりま日時計の丘公園で合宿してまいりました。
ここはポルポが年に1回サイクリングで訪れる、日本のへそ公園の近くで、自転車で走り回るには非常に良いところです。しかも、人数が揃えば、一人6000円程度で、猪鍋食って宿泊できる低廉な値段設定が魅力の兵庫県立施設です。どうも私共、兵庫県下の企業が額に汗して納めた血税(法人県民税)の余剰分で設けられた、ふざけた施設ですが、内容はなかなかイイです。
Sisinabe_1 Sisi2_1 今回もポルポ総研でその猪鍋を予約し、ポルポの将来や、世界同時株価下落や、6カ国協議の行く末や、NOVA友はやっぱり素晴らしいとか、アンジェラ・アキは徳島弁のエエ女やけどイーオンの娘やとか、有意義な議論を戦わせてもらいました。
=所長=

| | コメント (0)

2007年3月17日 (土)

合宿しています。

先ほど、牡丹鍋を完食
後は飲むだけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急合宿

さて、たった今、仕事が終わった所長です。

今からクルマで東はりま日時計の丘公園の宿泊用ロッジを借り切ってMTB耐久部の面々と合宿です。ですので明日の朝練には出席できません。

合宿と言ってもMTBの特訓をするわけではありません。

あくまで、ポルポ総研主催ですので、ビジネスセミナーという名目です

題して「地獄の合宿!あまったれるな管理職!出来ない理由ばかり数えるな!」です。

どうです。キビシそうでしょ。

合宿の模様はまた後日。

途中でレポートできたら、また書き込みます。もし、意識があればですが

=所長=

| | コメント (0)

2007年3月10日 (土)

ただ、ポルポジャージのためでなく

以前もお話しましたように、私の体は通風に犯されています。

「私の走りで、世界中にいる通風に苦しむ人たちに少しでも勇気を与えることができたら・・・。」

と、ただの生活習慣病っちゅうかオヤヂ病や、との突っ込みは別にして、

私は毎日、薬を飲まなくてはなりません。飲まないと発作が出ます。

原因はなにか特定の食べ物というより、自身の体質のようです。

S_1 ところで、先日、その薬をいただきに病院へ行ったところ、お支払いがいつもより1000円以上安い!発病以来、ずっと処方されていた「ザイロリック」に代わり「アロチーム」なるジェネリック医薬品になったからでした。

一生飲み続けなくてはならない薬が安くなるのは、これまた有り難い話です。

=所長=

| | コメント (0)

2007年3月 6日 (火)

明石と言えば明石海峡大橋・鯛・明石焼き。そしてタコ。 POLPOとはイタリア語でタコのこと。

と、いうことで、研究のため試食したのがコチラ。

Taco1 明石の老舗、大林パン謹製の「たこパン」です。

だいぶ以前からあるのは知っていましたが、地元での評判はイマイチっちゅうか、「キモイ」とか「マズイ」とか、カタカナ3文字で片付けられることが多かったのですが、今回、MTB耐久部長とお店まで伺い、ノリで買ってしまいました。包装には「売り切れ御免」と書かれていて、自信のほどが覗えます。

Taco2 Tako3カレーパンのような揚げパンと、クロワッサンの生地でできたもの2種類が店頭にありましたが、ほかにもあって、全4種らしいです。

蛸には生臭みをなくすため、カレー粉で和えられていました。よって、蛸の味はあまりしないのですが、食感が面白い!

ソーセージなんかとは全然ちがうプリプリ感!!

一度、お試しあれ!!

=所長=

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

誰もいない巨大なハコモノを見学

今日の占いカウントダウンで、本日最下位の所長です。

さて、昨日の日曜日は気候が良かったので、いつもの朝練のあと、三木市民であるMTB耐久部長のお宅まで2次練がてら一緒に走り、お茶菓子なと、よばれて帰ろうかと目論んで出かけたとたん、会社から呼び出しをくらい、部長と別れ、職場に直行してしまいました。

社用は1時間ほどで済みましたので、気を取り直して、三木方面へ・・・。

そこで、前から行ってみたかった「三木総合防災公園」を視察してまいりました。

Miki1 ここは笠松峠を上りきった三叉路から長ーい一直線の下り途中に有る為クルマでも自転車でも通りすぎるだけでした。

今回は下りでフルブレーキングかけて看板とおり奥へと進みました。

しかし、人がいない。まだ全部出来てないのか、入り口に車止めとロープが張られていましたが、自転車にそんなもの関係ないとばかり先に進みます。

Miki2 するとスゲー!ワールドカップ級のイベントが誘致できそうな大スタジアムが・・・。広~い!

でも人はいない。私一人っきり・・・。

お~い。誰かいませんかーとピカピカで傷一つない施設内を自転車で進みます。

結構凝った造りになっていて、ミニコンサートの出来る集会場や、広場もありました。無人やけど。

奥のほうへ行くとやっと人類に会えました!球技場で練習してた地元少年サッカーチームの子供たち。と、広場で昼寝するおっさん数人。   でした。

なんでこんな施設が山の中にあるのか、能書きはHPを見ていただければいいです。

確かに、防災という面では、津波でも洪水でも台風でも山のてっぺんだから大丈夫そうですなぁ。ただ、地震のときはこんな山の上まで食料や水を取りに行かなあかんのか?笠松峠登って・・・・?阪神淡路大震災のときはヘリコプターってあんまりエエ仕事してくれへんかったように記憶してますけどねぇ。

ただ、この施設が本当に災害時に県民の支援を行えるよう祈るばかりです。

兵庫県以外の災害でも柔軟に対応して欲しいですよね。

Miki3 今現在はスポーツ施設としてはほとんど利用されていません。無人に近いです。

左図のように広大な土地と、駐車場に坂道に、プラ階段もございますので、ぜひ、関西シクロご一行様のご利用を兵庫県に成り代わり、お待ちする次第です。

=所長=

| | コメント (2)

2007年3月 2日 (金)

総研の新しいサポートカー

ポルポ総研に新しい営業車兼、サポートカーが配備されました。

以前、使用していたレガシィは11年間、エエ仕事をしてくれました。しかし、細かいところは壊れるし、ガラスは傷だらけで雨の日は危ないし、おまけに前回の車検を通すのに25万円もかかってしまい、燃費もリッター4Kmと最悪。おまけにブレーキパッドも消耗してキーキー言いだしました。

Car そこで、やっとこポルポ総研の研究費を捻出し、購入したのがマツダのアテンザですが、コレを選ぶまでにはかなり悩みました。

もともと、私は買い物で悩むことはほとんどなく、直感で「これください。」と言う方なのです。しかし・・・。

自転車乗りのクルマ選びは難しい。まず、自転車を車内に搭載する事、そしてレース会場に向かうまで、本人の気持ちは高ぶっているので、運転が楽しく、スポーティでなくてはならない、そして自転車乗り特有の美意識もあるので、フレーム同様、見た目かっこよくと、それら命題をクリアするクルマとは?

ズバリ、ガイシャではたくさん有るんですよ。しかし、私の営業活動にも使用するとなれば、得意先までガイシャでガーンみたいなことはできません。あくまで国産車。

そして、ミニバンは運転がスポーティでなければ・・・という所で却下。

現行のレガシィは荷室が小さくなり、自転車を積めなくなったので却下。ひどいですよ。ずっとレガシィ乗ってきたのに、荷室が小さくなって、従来のスポーツに使う用具が積めなくなれば、それは、買うなって事でしょう?

インプレッサの姉妹車であるフォレスターも良いのですが、全長が短く、残念ながら却下。

そうやって悩んでいたところ、Giro De Italiaのビデオを見ていて、オフィシャルで使用されていた車がアテンザでした。「これエエやん」って。

実際、営業店に試乗の申し込みをし、ロードバイクで行って、普段載せるようにやってみたら、難無く載ったので決めました。モデルチェンジも近く、安かったし。

マツダ営業の女性も新卒一年目でウイウイしかったしぃ~。結構親切に立ち回ってくれました。アリガト由美ちゃん。

Kurisotucar ところで、そのアテンザなんですが、私所有のGOLF GTIとリアのデザインがそっくりなんですが。このあたり、どうなんでしょう?手前がGOLF

アテンザの方が発売が先だったと思うよ~。

アテンザは乗ってみてもドイツ車、なかでもVWの雰囲気とそっくりで、思わずウインカーとワイパーを間違えました。

レース会場などでお目にかかります

=所長ー

| | コメント (2)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »