最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« ホストパラドックス | トップページ | 小さなお葬式 »

2006年11月 8日 (水)

Time To Say Goodbye

研究所の見習い研究員である天才フェレット、松之助くんは、内蔵に腫瘍ができる病気のため療養中でしたが、本日、夕刻に病状が急変し、日が沈むころに、遙か虹のたもとへと旅立ちました。

さようなら。松之助。

いつもカリカリしている私に少しだけ優しい気持ちを有り難う。
Matu_1

|

« ホストパラドックス | トップページ | 小さなお葬式 »

コメント

松之助君
君とは我らが総研創設以来のお付き合いでしたね。
見習いの君には結局一報も書かせてあげられなくてごめんね。後20年もあれば歴史に残る大研究も間違いなかったのに、残念です。

しかし、君の功績は偉大でした。君がいなければポルポ総研は、所長の発狂により解散していた...かもしれません。

君のその聡明さと気配りの心が君の寿命を短くしたのでしょう。トットと死んでしまった方が良い人間が、新聞を賑わしているというのに、もっと生きられる命を持ちながら、自分で死んじまう馬鹿やろうがいるというのに。

35億年の生命の将棋倒しを一瞬に駆け抜けた君の事は、私の一瞬の人生において忘れません。アルジャーノンに会ったら伝えてください。ポルポ総研がまもなく問題点を解決すると。

合掌

投稿: 酒席研究員 | 2006年11月 9日 (木) 00時05分

ありがとう酒席。

投稿: =所長= | 2006年11月11日 (土) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホストパラドックス | トップページ | 小さなお葬式 »