最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 国体ロードレース | トップページ | ブログのメンテナンス »

2006年10月 2日 (月)

光と影

昨日の結果を受け、
P1010020 神戸新聞では日置選手を大々的に取り上げています。
じつは、所長の得意先企業に勤めているので、それも嬉しい。
おまけに今日の神戸新聞で日置選手の影に所長が見切れているらしいです。
(写真は去年のプレ国体)
最初、あまりのフラットコースにロードファンはがっかりしていたのでは無いでしょうか?京都の国体では美山が決戦コースでしたし・・・。
しかし、駅前のショッピング街を封鎖してのレースではおおよそ6200人ものギャラリーが集まり、途中で大雨になって3000人になったそうですが、雨になっても残っていた人たちを、「よっぽどの自転車ファン」もしくは「選手関係者」と仮定しても、スタート時集まっていた、残りの3200人は「自転車ロードレースって何じゃろかい?」みたいな人だったと容易に推測出来ます。
普段、車に乗っていて、「邪魔なロードレーサー。」もしくは「ピチピチのパンツ着てるきもい人たち」がこんなに脚光を浴びるなんて、まるでヲタクが「電車男」になる瞬間を見たように思います。
そんなメンドクサイ理由も含めて今回のコースは○だったんじゃないですか?
実際、酒席研究員とコースを走ってみましたが、(大会関係者のふりして、警備の人に挨拶したりして)ずーっと漕ぎ続けなくてはならず、結構タフでしたよ。
しかし・・・。
神戸市の中心では国体の予算を無駄使いとデモまで起こっていますねぇ。

これは、内の奥さんがふと言った一言でびっくりさせられたのですが、
ちなみに内の奥さんは自転車各種より、主に「馬場馬術」なる競技を日々研究しています。馬で障害物(ハードルみたいなヤツ)をぴょーんと飛び越える競技です。

で、国体ロードレース、観戦中・・・。
奥さま「日置君って、県に自転車、何を買うてもろたん?」

所長 「???乗ってんのは、自分のっちゅうか、マトリックスのスペシャだが。」

奥さま「うそ。そうなん? 馬は(馬場馬術競技は)勝てそうな馬を13頭買うてもろたよ。県に。全部で1億2千万円くらいやて。あと役員もようけもろとるやろ なぁ。」

所長 「な、なぬー!!」

今回の研究まとめは・・・・。
「スポーツでも、世の中、銭や・・・。銭だっしぇ〜。」
いっそ国体にF1を取り入れてほしい。

=所長=

|

« 国体ロードレース | トップページ | ブログのメンテナンス »

コメント

日置君、大健闘でしたね。
本人は不満だったかもしれませんが。
お疲れ様でした。

しっかし、影の部分の話は、さもありなん・・・という感じですね。
みんなの血税が、そういう風に使われるのは・・・Orz。
自転車の兵庫県代表のジャージの色とデザインが益々やる気ないものに見えてしまいます。

投稿: うっぷ 改め 「うぷネン」 | 2006年10月 3日 (火) 13時08分

うぷネンさん。フィンランドの方ですね。
たしか、私、レース中は道路の向かい側におりました。
あのネズミ色はどうにかなりませんかねぇ。パンツは自前だそうです。でも黒でないとだめですって。

投稿: 所長 | 2006年10月 3日 (火) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国体ロードレース | トップページ | ブログのメンテナンス »