最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 今は、もう、動かない。 | トップページ | チーム・ポルポの朝練 »

2006年9月21日 (木)

まっさら!

以前より音楽研究用に所持していたiPodが動かなくなっていた。
アップルのHPで対処法を探していましたが、リセットしてもダメ。で、
結局、宅配便が取りに来るので渡して下さいと表示された。料金は6800円です・・・。って。
そして、確認事項として、
「データーが消失するカモ知れません・・・。云々・・・。」
数日前に福山通運が持って帰った私のiPod、(名前はポッド君)が帰ってきた!
お帰り!ポッド君!早くおまえに合いたかったよ!
しかし・・・。
Ipod
梱包をといてみると、まっさらなiPod。これは、傷だらけだったポッド君じゃない・・・。
当然、中身の40Gハードディスクは空っぽだった。
ふつう、そのままMacに接続すれば何もなかったように復元(iPodのアップデート)するのだが、私のMac Power Book G4は20GのHDしか付いていない。以前使っていたiBook20Gとに分割して曲を保存していたので、取りあえず、昔のMacを引っ張り出してこねば・・・。

ということで、今回の研究成果は、
iPodを修理に出しても、修理されて戻ってはこない。
ただ新品のiPodにすり替えられているだけ。 Macってもっとエコだと思ってた。

=所長=

|

« 今は、もう、動かない。 | トップページ | チーム・ポルポの朝練 »

コメント

手間/工賃の方が高いので当然交換修理扱いでしょうね。

投稿: 泥本 | 2009年2月13日 (金) 00時53分

そうです。同じキャノン扱いのポラールもクレーム修理に出したら新品が帰ってきました。
送り先も修理工場ではなくて、運送屋さんの配送センターを指定されました。

投稿: =所長= | 2009年2月13日 (金) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今は、もう、動かない。 | トップページ | チーム・ポルポの朝練 »